MAKI
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-11-11
Tel: 03-6434-7705
E-mail: info@makigallery.com

高木耕一郎

Installation view, artwork: Koichiro Takagi

このたび、高木耕一郎の個展「Infinite Light」を9月17日(木)よりMAKI Gallery / 表参道, 東京 にて開催いたします。

高木は擬人化した動物をモチーフに、聖職者のようなポーズや衣服を着せ、敬虔な祈りや人々に祝福を与える役を演じさせます。一方で、ときにはストリートギャングのように威嚇させ、それはまるで世の中に欺瞞や虚構を暴き出さんとしているかのようです。さらに、かわいらしさや親しみやすい表情さえも見せる動物たちに、わたしたち観る者は翻弄され、気づくと独特の高木の世界に魅了されてしまいます。
高木はこれら動物たちを、刺繍、ペインティング、ステンシルなど、多様な手法で彩り、とくに刺繍を取り入れてからの作品は、糸の光沢と凹凸のある‘マチエール’によって通常の絵画作品とは異なる味わいを醸し出しています。
神聖さと低俗さ、凶暴さとかわいらしさなど、両極端な要素を混在させ、そのどちらにも偏らない世界に理想を求める高木。作家にとってMAKI Gallery 初の個展となる本展覧会のタイトル「Infinite Light」は、暗い世相だからこそ明るい面を見る作家の視線が感じられます。逆に平穏な時代には闇も見つめるなど、つねに対峙する性質と向き合う作家ならではの感性が、作品の随所に見ることができます。

高木は2020年台北で開催されたアートフェア、Taipei Dangdaiで大いに注目され、好評を博しました。本展では高木のこれまでの作品から最新作まで幅広くご覧いただくことができます。ぜひこの機会にご高覧いただきたく、なにとぞよろしくお願いいたします。

アーティスト

pagetop